京都大学春秋講義(テーマ「アフリカを考える」)でお話ししました。

2015年4月15日(水)に百周年時計台記念館百周年記念ホールで行われた『京都大学春秋講義(テーマ「アフリカを考える」)』にて、以下のテーマでお話ししました。会場の様子はこちら

石井美保「関係性をつむぐわざ―アフリカの『妖術』と日本の『因縁』」
「関係性をつむぐわざ―アフリカの『妖術』と日本の『因縁』」

コメントは受け付けていません。