亜紀書房のウェブサイト「あき地」で連載してきた「裏庭のまぼろし」が、書籍となって7月24日に刊行されます。

亜紀書房 – 裏庭のまぼろし 家族と戦争をめぐる旅

銅版画家・イシイアツコの挿画もカラーで挟み込まれています。

装丁は名久井直子さん。

帯の推薦文は武田砂鉄さんがお寄せくださいました。

ぜひ、お手に取っていただけたら嬉しいです。

『裏庭のまぼろし 家族と戦争をめぐる旅』が刊行されます