『めぐりながれるものの人類学』が青土社から刊行されます。

m06

人類学的思考と日々の随想が絡みあう、27のショート・エッセイ。
装丁は洛北出版の竹中尚史さん、
装画は銅版画家のイシイアツコさん。

ぜひ、お手にとってみてくださいませ。

コメントは受け付けていません。